NEW
牛窪恵の女ゴコロがブームをつくる! 第2回「小胸整形」「小胸ブラ」

小胸ブーム到来で、胸を小さく見せる女性が急増中!?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 一方で、先の番組、『ホンマでっか!?TV』で私がこの件にふれると、さんまさんは「なんでや?(小さく見せたい、との意図が分からない)」と驚いた。
男性の大半は「豊胸」の女性が好きなはず。なのになぜ、女性はそんなムダなことをするのかと。

 ……だが、本当にそうだろうか?

 実は、先の3にあげたとおり、一部の男性の間では、「胸が大きすぎる女性は引く」との声が増えている。複数の調査でも、その傾向がハッキリ出ているのだ。

日本男性が支持するバストサイズとは?

 たとえば、ヘルスケア商品の企画・開発などを行う「LC(エルシーラブコスメティック)」による、「男性の理想のバストサイズ」調査(12年6月)。

 同社が男性1619人に対して「県別」に調査したところ、

 ・「Cカップが理想」 =26県
 ・「Aカップが理想」 =23県
 ・「Dカップが理想」  =3県
 (※その他、「A・C同率」=4県、「A・B・D同率」=1県)

となり、日本男性が支持するバストサイズは、ほぼ「AカップとCカップ」に二分された、とのこと。

「エルシーラブコスメティック HP」より
http://www.lovecosmetic.jp/set/bustsize_map/dansei.html

 地域別に見ると、東日本にはまだ「Cカップ派」の男性も目立つが、西日本では「Aカップ派」の男性が圧倒的に多い。「アレ? Dカップは?」と探すと、かろうじて埼玉と兵庫の2県にランクインしているだけだ。

 確かに、グラビア雑誌の編集担当は、先日「巨乳のグラビアは、若い男の子にあまりウケがよくない」と嘆いていたし、20代男子に取材すると「胸が大きすぎる女性は引く」「なんだか怖い」との声も次々飛び出す。

小胸ブーム到来で、胸を小さく見せる女性が急増中!?のページです。ビジネスジャーナルは、連載、牛窪恵の女ゴコロがブームをつくる!の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!