NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(3月3日)

菜々緒の所属事務所、西川貴教との交際について「別れたとの報告を受けた」とコメント

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『菜々緒スタイルブック』
(幻冬舎)より
 本日(3月3日)放送のテレビ番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)は、交際が噂されていたファッションモデル・菜々緒とミュージシャン・西川貴教(T.M.Revolution)が、正式に破局したと報じた。菜々緒の所属事務所・プラチナムプロダクションが、同番組の取材に対し、「お別れしたという報告を(菜々緒から)受けています」と回答し、明らかになった。

 菜々緒と西川は、2011年7月22日付「日刊スポーツ」で交際が報じられ、以降関係が続いていた模様。同番組出演者でもある菜々緒は、番組内でもしばしば交際について共演者から触れられ、話題を呼んでいた。

 しかし、先週2月28日付「サンケイスポーツ」が、ふたりは最近、多忙によるすれ違いなどが原因でけんかが絶えず、3週間ほど前に菜々緒が家を飛び出し、破局したと報じていた。また、3月1日付「日刊スポーツ」も、菜々緒が「西川とは完全に切れた」と周囲ににおわせているとの記事を掲載した。

 番組内で出演者の女装家・ミッツ・マングローブは、「3週間〜1カ月ほど前、菜々緒が(ゲイタウンとして知られる)新宿2丁目(東京)に遊びに来ていて、偶然会った。『初めて(新宿2丁目に)来た』と言っていたが、何かなければ、こんなところには来ないのではないかと思った」と、菜々緒の傷心ぶりをあらわすエピソードを紹介した。
(文=編集部)