NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(3月14日)

キンタロー。過去に付き合った人数は4人と告白、彼氏からはいつも「周りに絶対秘密」と口止め

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「キンタロー。オフィシャルブログ」より
 元AKB48・前田敦子のものまねでお馴染みのお笑いタレント・キンタロー。は、昨日(3月13日)夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)の中で、すっぴん姿となり、「過去に4人(の男性と)付き合ったことがあるが、全員から共通して『ふたりの関係は秘密だよ。周りに絶対言うなよ』と言われた」と、自らのつらい恋愛エピソードを披露した。

 それを受け、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子は、「私もデートの時はいつも、薄暗い店に連れていかされ、店内で死角となるような席や、顔が壁側に向くような席に座らされる」と話した。

 AKB48・峯岸みなみのものまねでお馴染みのお笑いタレント・八幡カオルも、「(付き合う男性が)キスをしてくれない」とこぼした。

 しかし、そんな彼女たちも、外国人にはモテるという。

 大久保はインドに旅行した時のエピソードとして、「毎晩現地人ガイドの男性3名に誘われ、マンゴーキスゲームという、切ったマンゴーを男女が両端から顔を向き合わせて食べていくゲームをやらされた」と話した。八幡も、「スリランカ人にはモテる」とコメントした。

 また、八幡がものまねをするAKB48・峯岸が、1月に週刊誌でお泊まりデートを報じられボウズにしたが、実は八幡はその数カ月前に、まったく別の理由でボウズにしていたというエピソードを披露した。峯岸本人が八幡のあとに続いたかっこうとなり、芸人仲間の間で話題になったという。

 今ブレイクしている女性タレントたちにも、さまざまな過去があるようだ。
(文=編集部)