>  > 矢口不倫前から噂、ほかに悪事?
NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(5月26日)

矢口真里不倫報道に、西川史子「結構前から噂で聞いていた。もともと夫婦関係破綻」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【この記事のキーワード】, ,

Single CD+DVD『青春 僕/青春 俺』
(hachama/矢口真里、エアバンド)
 元モーニング娘。でタレントの矢口真里と俳優・中村昌也夫妻が、5月16日発売の「女性セブン」(小学館/5月30日号)で別居中と報じられ、5月21日発売の「週刊女性」(主婦と生活社/6月4日号)では、その別居理由について、矢口が自宅寝室で若手モデルと不倫中に、その現場を中村が目撃したことだと報じられ話題を呼んでいる。

 この報道について、本日(5月26日)9時54分~放送のテレビ番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した女医でタレントの西川史子は、司会のお笑いタレント・田中裕二(爆笑問題)から「もし自分が中村と同じ目にあったらどう思うか?」と聞かれ、次のようにコメントした。

「(相手から)見下されていると思って、即離婚になるし、一生恨むと思う。私、結構前にこの話を噂で聞いていて、でもまさかと。(矢口は不倫報道を)認めていないので、まだ実際はどうかわからないですけど、あまりにも常識がなさ過ぎるし、結婚というものに対する意識も低過ぎる。結婚した時に割と良いイメージで、お金じゃないっていう、それが全部崩れちゃったと思う」

 加えて、タレントの杉村太蔵が「もし(不倫報道が)本当だったら、(男にとって)事故とか病気以外の最大の不幸」との発言を受け、西川は「もともと(夫婦関係は)破綻していたんじゃないですか? もし女の人を連れ込んだとしたら、形跡ってわかるじゃないですか、鉢合わせしなかったとしても。連れてきたって良いぐらいの愛情の関係だったんじゃないですかね」と話した。

 また、テレビ番組などで矢口との共演も多いテレビプロデューサーのテリー伊藤は、次のように矢口に苦言を呈した。

「矢口が報道陣の前で『すいません』と謝っているが、誰に対して謝っているんですか? 今回の件で矢口が今何を考えているかですよね。『芸能界に戻ってこれるかな?』とか自分の保身を考えている場合じゃない。中村君が間抜けな男にもなってしまうじゃないですか、違う見方をすると。矢口が今できることって、(矢口の)今の立場を悪いポジションにして、彼の立場を守れるか。(矢口は)もっと実は悪いことやってますよ。そこをみんな阿吽の呼吸で、言わないだけで。例えば実際に中村君が、そんなに朝早く仕事が終って帰ったのか。不審に思って行ったのかもわからない。(中村が矢口の不倫現場を目撃したとされる)2月にあったことが3カ月間ここまでバレない。この2~3カ月の間にいろいろあったわけじゃないですか。そこでもケロってして、矢口はブログでいろいろと書いていた。間抜けな女」

 このほかにも、女装家のミッツ・マングローブは、「矢口さんには多分、『私の家だ、私が家の主だ』という男性的意識がすごいあったのでは」とコメントした。

 前出の「週刊女性」によれば、2月、矢口は男女数人で食事をした後に、その中の若手モデル1名を自宅マンションに連れ帰り不倫をしていたところ、仕事を予定より早く終えた中村が帰宅し鉢合わせになったという。矢口は5月21日、CBCテレビ(名古屋市)でレギュラー出演しているテレビ番組で、「すいません、私、世間をにぎわせているようで」とコメントするほか、共演者からの「何かあったんですか?」との質問に対し、「多分何かあったんだと思います」と答えた。

 また、5月24日には、矢口が毎週金曜日にレギュラー出演しているテレビ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系/11時55分~)の生放送を欠席した。

識者のブログ記事一覧Business Blog