NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(6月9日)

おぎやはぎ小木、AKB指原“ヤバイ”発言釈明「美味しいものでも“ヤバイ”って使う」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DVD『ライブミランカ おぎやはぎトークライブ「~おぎとやはぎでおぎやはぎです。別に、やはぎおぎでもいいんですけど」 』(ジェネオン エンタテインメント)より
 6月8日、アイドルグループ・AKB48の32枚目シングル曲の選抜メンバーとカップリングメンバー、合計4グループ総勢64名を選ぶ「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の開票イベントが開催され、昨年総選挙1位で現在センターを務める大島優子が2位となり、1位の指原莉乃(昨年4位)に破れるほか、昨年と同じ5位にランクインした篠田麻里子が、突如AKB48からの卒業を発表するなど、多くのサプライズが起こり盛り上がりを見せた。

 今回の総選挙では、5月22日に開票速報が発表されたが、その後、お笑いタレント・小木博明(おぎやはぎ)が、自身の出演するラジオ番組で「AKB48のいいところは、かわいさ関係ないのね。上位とかね」「決して美人ではない。指原なんてヤバイほうだよ」などと発言し、一部のAKB48ファンの間で物議をかもしていた。

 その小木は、6月9日9時54分~放送のテレビ番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、自身の発言について釈明した。

 小木は開票速報発表後に出演したラジオ番組『JUNKおぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で行ったこれらの発言について、「ラジオってせまい空間で、言っちゃうんでしょうね」と発言を認めた。続けて、司会のお笑いタレント・太田光(爆笑問題)から「さしこがブスだって言ったんでしょ?」と聞かれた小木は、「ブスとかそういう言い方じゃないですよ」「でもほら、美味しいものでも“ヤバイ”って使うでしょ。僕の中でそういうことですよ」と説明すると、共演者たちから一斉に「そういう意味じゃないでしょ」と突っ込まれた。

 また、女医でタレントの西川史子から「でも、まゆゆ(渡辺麻友の愛称)はかわいいでしょ?」と聞かれると小木は、「まゆゆは、まあまあ」と“上から”発言をし、笑いを誘った。

 小木は一連の“辛口”発言を行った理由について、「僕、(好きなメンバーは)こじはる(小嶋陽菜の愛称)なんですよ。AKBは好きなんですよ」と前置きした上で、「ただ、こじはるが下のほうにいるのが、ちょっとオレは納得いかないっていう。速報が20位ってことに、ちょっとイラっときた」と弁明した。

 ほかにも、ラジオ番組での発言が今回テレビ番組で取り上げられたことについて、「ここで取り上げちゃいけないですよ。ラジオでは言ってたんでしょうね。そういう空間ですからね、ラジオってやっぱり」と語ると、司会のお笑いタレント・田中裕二(爆笑問題)も「確かにラジオって、なんかフリーな感じはある」と納得した様子を見せた。

 小木は上記以外にも『JUNK~』の中で、「選挙といっても結局ね、キャバ嬢の売り上げ順位でしょ」などとAKB48選抜総選挙に対し“辛口”コメントを行い、一部のAKB48ファンの間で物議をかもしていた。
(文=編集部)