NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(6月14日)

元祖“はち合わせ不倫”大鶴義丹、矢口真里へ「即会見すること。ほっとくとまずい」

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Single CD+DVD『青春 僕/青春 俺』
(hachama/矢口真里、エアバンド)
 自宅寝室で若手モデルと不倫中に、その現場を夫である俳優・中村昌也に目撃されたと報じられ、5月30日に中村との離婚を発表した元モーニング娘。でタレントの矢口真里は、離婚発表以降、レギュラー出演していた番組を降板するなどして、公に姿を現さない状態が続いている。
 
 これを受け、6月13日23時~放送のテレビ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演した俳優・大鶴義丹は、「最近怒ってるんですよ。あの、“Yマウス”さん問題で、関係ないのに俺がよく(写真で)出るんですよ」と困惑した様子を見せた。

 2004年、タレント・マルシアと結婚していた大鶴は、自宅で不倫中にマルシアとはち合わせたことが原因で離婚。そのため、メディアで矢口の不倫騒動が報じられる際に、過去の“はち合わせ不倫”の事例として、大鶴の事例がよく引き合いに出されるというのだ。

 番組内では、大鶴の困惑をコメントを受け、ホスト役であるタレントのマツコ・デラックスが「しょうがない、先駆者だもん」と言うと、大鶴は「パイオニアですもん。宇宙飛行士でいえば(人類で初めて月面に着陸した)アームストロング」と開き直り、共演者たちの笑いを誘った。

 また、ホスト役のお笑いタレント・矢部浩之(ナインティナイン)から、現在矢口が雲隠れしている件について「パイオニアとしてはどう思うか?」と聞かれた大鶴は、「即会見することですね。(大鶴がマルシアとの離婚から)10年近くたってもまだ住宅ローン払ってるってことは、俺のマネをしたほうがいいですよね。生活が一応成り立っているということだから」と、実体験に基づくアドバイスを矢口へ送った。

 続けて、矢部から「義丹さんすぐ会見したの?」と聞かれた大鶴は、「(不倫が報道された時に)僕は海外に行ってたんですけど、戻ってきてすぐ会見しましたね。ほっとくとまずいですね」と語り、早く矢口自身の口で説明をしたほうがよいとの見方を示した。

 矢口は離婚発表後も、離婚前に別の男性とデートをしたり、元恋人に「今日はダンナがいないからウチに遊びにこない?」などのメールを送信していたなどと報じられ、騒動の今後の動向に注目が集まっている。

 また一連の騒動を受け矢口の所属事務所は、6月4日、矢口がレギュラー出演していたテレビ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)や『ゴゴスマ-GO GO! Smile!-』(CBCテレビ)など3番組の降板を発表し、矢口は公の場へ姿を見せていない。
(文=編集部)