NEW
忙しいビジネスパーソンのためのエンタメ講座(7月31日)

キンタロー。急なブレイクで不安な日々を吐露「先輩の輪に入れない。自分の悪口検索」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「キンタロー。オフィシャルブログ」より
 元AKB48・前田敦子のものまねなどでブレイク中のお笑いタレント・キンタロー。は、7月30日21:00~放送のテレビ番組『解決! ナイナイアンサー 2時間スペシャル!』(日本テレビ系)に出演し、急なブレイクにより日々抱えている不安や葛藤を告白した。

 番組内では、「人気女芸人たちの危ない私生活に迫る!」という企画の中で、深夜に自宅へ帰宅したキンタロー。の様子を収めたVTRが流された。その築23年だというアパートの部屋(1K、家賃5万5000円)は、ゴミや洗濯物などが散乱するまさに“ゴミ屋敷”さながらの状況で、その理由についてキンタロー。は「物が捨てられない」からだと説明した。

 続けて夕食のシーンでは、毎日同じメニューだという大量の鳥の唐揚げとポテトチップスを食べながら、「やっちゃダメってことを、やりたくなるんですよ。体に悪いってわかってるのに、あえてやりたくなっちゃう」と暗い表情で語った。

 夕食後は、日課にしているという、その日自身が出演していたテレビ番組の録画視聴をしながら、「空回りしてるな、しゃべりがやっぱりうまくないな……」などと感想を漏らし、毎日自分の姿をテレビで見て落ち込んでいると話した。

 そしてキンタロー。は、「自分に自信が持てない」と切り出すと、「先輩とか楽屋とかで楽しそうにしゃべってたら、なんかあんま輪に入れない。『ポッと出の芸人が輪に入ってきて、調子乗んな』とかって、思われるんじゃないか」と、神妙な面持ちで悩みを明かした。

 このほかにもVTR内では、時間があればいつもTwitterで自分の評判を調べてしまうというキンタロー。が、「検索して(キンタロー。についての)悪いこと(=書き込み)って2割ぐらいなんですけど、その悪い意見が気になっちゃったりとかしちゃうんですよ」「私のことを『スベってほしい』って思っている人がいっぱいいると思うと、とっても悲しくなったりして……」と落ち込んだ表情を見せるシーンも見られた。

 また、「毎日ビクビクしている」とも語り、急にブレイクした状況に、戸惑いと不安を抱きながら日々を送っている様子が明かされた。
 
 キンタロー。は、OL時代に大学の友人の結婚披露宴に出席した際、大学時代に好意を寄せていた男性の先輩から言われた一言がきっかけで、お笑い芸人を目指すことを決意し、2011年に芸能界デビュー。以降、元AKB48・前田敦子のものまねなどでブレイクし、現在、多数のテレビ番組やライブなどに出演し活躍中である。
(文=編集部)