NEW

松田聖子、小泉今日子、中森明菜......80年代アイドルはなぜあれほど輝いていた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 『山口百恵→AKB48 ア・イ・ド・ル論』(宝島社)を上梓したアイドルウォッチャー北川昌弘氏が、40年のアイドル史を振り返った上で、これからのアイドルの在り方を考察する集中連載第ニ回。

第一回「『AKB48は、もはやアイドルじゃない!』古き良き"歌謡曲アイドル"はこうして絶滅した」では、北川氏にとってのアイドルがどういった存在なのかを定義してもらった。第二回では、アイドル全盛期と言われた85~87年と、アイドル冬の時代と言われた88年~93年の間に何が起こったのかを語った。

続きはこちら