NEW

「AKB48は、もはやアイドルじゃない!」古き良き"歌謡曲アイドル"はこうして絶滅した

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 1988年から十数年に渡って『NIPPONアイドル探偵団』を編集するなど、アイドル評論の草分け的存在である北川昌弘氏が、40年のアイドル史を振り返りながら現在のアイドルを再定義し、これからのアイドルの在り方を考察する集中連載第一回。

 北川氏の最新刊『山口百恵→AKB48 ア・イ・ド・ル論』(宝島社)では、帯に書かれた「AKB48は、もはやアイドルじゃない!」という刺激的なコピーが目を引く。その真意とは?

 まずは北川氏による"アイドル"定義を明らかにした上で、AKB48に代表されるグループアイドル=GIはその定義とどう違うのかを語ってもらった。

「続きはこちら」