NEW

浅田次郎の名作短編を週替わりのストーリーテラーがリメイク

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎週替わるストーリーテラー
 現在、J-WAVE(81.3FM)で好評放送中の「DOCOMO SOUNDS OF STORY ~ASADA JIRO LIBRARY~」がまた新たな試みを行う。

 この番組は、日本を代表する小説家・浅田次郎さんの短編小説をフィーチャーし、俳優や声優、アーティスト、ミュージシャンなどが週替わりでストーリーテラーを担当するラジオ番組。作品に合わせてセレクションされた音楽や効果音が効果的に織り交ぜられており、これまでとは一味違った番組になっている。

 8月はこれまで番組で取り上げた作品の中から、好評だったものを厳選し、新たなストーリーテラーと新たなイメージ曲で構成するリメイク月間としてオンエアする。過去に放送した同作品も1カ月間の限定でストリーミング配信を行う。

 それだけではない。番組で読まれた作品がドコモの電子書籍サービス「dブック」で1話ごとに購入できるという試みも同時にスタートする。(対象の作品は光文社、講談社、角川書店から刊行されているもののみ ※角川書店作品はスタート済み)。これにより、短編集ごとの購入に加え、番組との連動企画により1話ごとの短編購入(99円~)が可能となった。

 「DOCOMO SOUNDS OF STORY ~ASADA JIRO LIBRARY~」の放送時間は毎週土曜日午後8時から8時54分まで。新たなストーリーテラーと音楽で浅田作品にまた違った光をあてる8月の放送は、浅田次郎ファンはもちろんのこと、これまで聴いたことがない方も一聴の価値ありだ。
(新刊JP編集部)
※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

<8月の作品&出演者予定>
8月3日オンエア「見知らぬ妻へ」渡辺徹(俳優)
8月10日オンエア「金の鎖」安達祐実(女優)
8月17日オンエア「バトルライン」黄川田将也(俳優)
8月24日オンエア「すいばれ」菅田将暉(俳優)
8月31日オンエア「情夜」要潤(俳優)

■番組公式ページ
http://www.j-wave.co.jp/original/soundsofstory/

■過去放送作品のストリーミング配信はこちらから(*スマートフォン向け)

関連記事
浅田次郎の名作を俳優&アーティストが熱演
浅田次郎作品ドラマ化の“看板俳優”が朗読番組に登場
ラジオならではの手法で“読書離れ”食い止めたい
失われた東京の風景が杏の朗読でよみがえる

『見知らぬ妻へ』


浅田次郎 著/光文社文庫

amazon_associate_logo.jpg