NEW

ポール・マッカートニー日本公演が終了 ミュージシャン、ファンの感激ツイートまとめ

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 ポール・マッカートニー11年ぶりの来日公演が21日、東京ドーム3デイズをもって幕を閉じた。若い世代にとっては初めてポールの歌声に触れる機会であり、長年のファンにとっては再来日の夢が叶った奇跡のような一夜であったに違いない。

 現存するロックの歴史そのものであるポール・マッカートニー。全世代の音楽ファンに未だ計り知れない影響力を持つ彼のステージは、とんでもない熱量をこの国に残した。感動の言葉で溢れるTwitter上で目立つのは、「初ポール」体験をした若い世代の驚嘆の言葉。「3時間ノンストップで、水も飲まず歌い続ける姿に感動した」「『Hey Jude』のコーラスがドーム全体から響いてきて、ファンの年齢層の広さに驚いた」「まるでコンサート全編がハイライトのようだった」といった、音楽の楽しみ方が多様化した現代を生きる若者ならではの、会場の全世代的な一体感、そしてロックミュージシャンとしてのポールの存在感に圧倒されたという感想だ。

続きはこちら