NEW

大麻と同等の中毒性!? 違法認定された「AKB48」という名の薬物とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイト「トカナ」より】

AKB481123.jpg
画像は、イメージです

■ASKAの『覚せい剤吸引ビデオ』本当は劇薬

 7月末、「週刊文春」(文藝春秋)において、「シャブ&飛鳥の衝撃 飛鳥涼は『覚せい剤吸引ビデオ』で暴力団に脅されていた!」という衝撃的な見出しで、人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAこと、飛鳥涼(55)の薬物使用が報じられてから2カ月。 同紙10月17日号にて独占インタビューが掲載された。

 ASKAは、一連の流れを認めるも、吸引していたのは薬物ではなく「医療機関でも処方される『アンカナ』であって、ドラッグは一切やっていない」と語った。「アンカナ」(安息香酸ナトリウムカフェイン)は、頭痛や倦怠感を取る効果のある医薬品であるが、覚せい剤常習者の間では、「下ネタ」といって、覚せい剤使用時の性的不能をおさえるためのスパイスとして重宝されているという。