NEW

看守と強制結婚させられるイスラムの女性犯罪者たち、その壮絶な実態とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイト「トカナ」より】

iauramu12011.jpg

 私は、ルドルフ・グライナーです。日本と世界を研究するドイツ人です、私は日本と世界の違いやドイツと日本の違いを研究しています。

 イスラム教には、私たちクリスチャンや、日本人には馴染みのない戒律が存在します。戒律というのは、「神の言い伝え」という意味ですが、一方で「生活を守るための習慣」という意味もあります。

 宗教上の戒律は、基本的に生活習慣に根付いたものであることが多く、「病気=神の怒り」を防ぐために存在している場合があるのです。


■戒律の裏にある理由

 イスラムの戒律で有名なものに「豚を食べてはいけない」がありますが、これは、かつてイスラム圏で、豚を食べて食中毒になった歴史があったからです。

 同じような戒律に「犬になめられたら手を十回洗う」というものがあります。これもムハンマド(マホメッド)が生きていたころに、狂犬病が流行し、多くの人が死んだからです。