NEW

“ピエロ広告”でも話題のSEKAI NO OWARIは、なぜ10代の心を掴むのか?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 SEKAI NO OWARIの新曲「スノーマジックファンタジー」を起用したCMのオンエアが12月3日夜からスタートした。CMはJR東日本が展開する「JR SKISKIキャンペーン」のもので、2012年は女優・本田翼が出演し、男女グループでスキーを楽しむ可愛らしさが大きな話題を呼んだ。今年は女優・川口春奈が出演しており、楽曲がCMの世界をどう盛り上げているかが注目される。

 この「JR SKISKIキャンペーン」は当初、各地のポスターや公式サイトの画像において、SEKAI NO OWARIのメンバーDJ LOVEのピエロマスク が大きく写されており、ネット上では「去年とのギャップがすごい」「いったいJRはどうしたんだ!?」と騒がれていたが、1週間後には本当のイメージキャラクターである川口春奈の写真に切り替えられた。要するに、DJ LOVEのポスターはティザー広告だったのだ。「ピエロが怖い」という意見もあったが、結果的に多くの人の関心を集めたため、プロモーションは成功を収めたと言えるだろう。

続きはこちら