NEW

和田アキ子の歌唱力に疑問符!? 演奏とズレまくった赤面過去とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

wadaakiko.jpg
画像は、『ゴールデンタイム』(ユニオン)

 2010年に行われた『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の目玉は、なんと言っても和田アキ子と徳永英明のコラボだった。音楽ウェブマガジン『ナタリー』誌が「和田アキ子×徳永英明、FNS歌謡祭で「あの鐘」コラボ」と報じたことが、それを物語っている。

 そんな注目されたコラボだが、和田が徳永の1コーラスに継いで入る時に、和田は2度同じフレーズを繰り返してしまう。歌の入りを間違ってしまったのだ。その後もオーケストラとずれ、さらに歌詞も間違えるという散々なステージに。エンディングに和田の姿がなかったように、本人もだいぶ気にしていたらしい。なんせ、和田の“鑿の心臓”は業界では有名である。

続きは【トカナ】で読む