NEW

2014年の運勢を導く驚きの数式とは? みの・タモ・矢口は同じ結果が…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイト「トカナ」より】

minomonta1116.jpg
画像は、『みのもんた十八番勝負―おもいッきり対談集』(日本テレビ放送網)より

 ネットなどで「マジで当たるwww」と言われている島田秀平が、『やりすぎ都市伝説SP・2013冬』(テレビ東京)で、「誰でもできる簡単な未来を知る方法」をレクチャーした。

 必要になるのは、未来を知りたい自分自身の生年月日。

【例】12月27日生まれの人が、2013年の運勢を知りたい場合

 たとえば、12月27日生まれだとして、2013年の運勢を知りたい場合は、12月27日の誕生日と2013年という数字をバラバラにして足し算をする。

2+0+1+3+1+2+2+7=18

 この18を、同じようにバラバラにして、足す

1+8=9

 この9というのが、2013年の運勢を占う数字となる。そして、2014年の運勢も、2015年の運勢も、この数式に当てはめれば占うことができる。