NEW

海外のヴィジュアル系ブームに変化の兆し 音楽性が重視される傾向に

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 今月26日にロサンゼルスで行われる第56回グラミー賞の授賞式を前にある「事件」が起こった。グラミー賞のオフィシャルサイトで最も閲覧された写真「SnapshotのBest Of 2013」で名だたる世界のミュージシャンをおさえYOSHIKIの写真が1位に輝いたのだ。YOSHIKIといえば1980年代から90年代にかけてX JAPANで活躍、ヴィジュアル系というシーンを築いたミュージシャンとして海外でも神格化された存在。今回のグラミー賞での「事件」は彼が今なお世界中で信者を抱える存在であることを示したと同時に、ヴィジュアル系というジャンルが日本外においても広く一般化されたものであることを証明したといえるだろう。

続きはこちら