NEW

乃木坂46はAKB48を超えるか? 躍進の背景にテレビ重視のメディア戦略

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 AKB48の公式ライバルである乃木坂46が、日に日にその存在感を増している。

 2月5日にリリースされた『乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE 2013.2.22 MAKUHARI MESSE』は約1万2000枚を売り上げ、1999年の集計開始以来初めてとなる、女性グループファーストライブDVDでの初登場首位獲得という快挙を達成。また、2月22日には、デビュー2周年を記念するライブを横浜アリーナで敢行、同舞台に辿り着くまでに4年と1ヶ月を要したAKB48を大幅に上回る結果となった。

 CDのセールスも、リリースを重ねるごとに右肩上がりとなっている。オリコンによる乃木坂46のシングル売り上げランキングを見ると、上位から『バレッタ』『ガールズルール』『君の名は希望』となっており、新しい作品ほどよく売れていることがわかる。

続きはこちら