NEW

タクシー業界ピンチ!? 相乗りサービス「Lyft」 が急成長、新たなビジネスモデル確立か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

0303lyftlyft_01.jpg
※イメージ画像 photo by Tribute/ Homenaje from flickr

 世界有数の大都市の中でもとりわけ車社会として有名なアメリカ・ロサンゼルス。広大な土地を持つが、それに比べて公共の交通機関があまり発達していないため、普段の生活において自動車が担う役割は大きい。

 そんな街で、最近注目を集めているのが「Lyft(リフト)」というスマホ・アプリだ。サンフランシスコで2012年にスタートし、ロサンゼルスにも去年の夏ごろから導入されている。日本でも急成長しているタクシー手配のアプリに近いが、「相乗り(Ridesharing)」という新たな発想で送迎サービスを提供する。

続きは【トカナ】で読む