NEW

「一夫多妻制はダメなのか?」松本人志の少子化対策案に賛成の声!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

0304matumoto_fla.jpg
※イメージ画像:『松本人志の怒り 赤版』/集英社

 日本の少子化が止まらない。

 1980年は1.75あった女性1人が産む子どもの平均数が右肩下がりとなり、2005年には1.26にまで低下、ここ13年には1.39まで上がったが、日本の40年後には、5人に2人が65歳以上になると言われている。その現状を受け、多くの識者たちが「日本政府は人口政策を掲げるべきだ」と指摘する。

 というのも、産まれてくる子供の数が減少すれば、現在の人口を維持できないばかりか、労働市場はもちろん、経済も停滞し、年金を含む社会保障にも打撃を与えるためだ。

 そんな深刻な少子化問題を『ワイドナショー』(フジテレビ系)が取り上げた。

続きは【トカナ】で読む