NEW

「ポップスには種も仕掛けもある」マキタスポーツが語る“ヒット曲の法則”

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20140327-makita8.jpg

各方面の音楽人から支持・注目を集めるアーティストでもあるマキタスポーツ氏

【リアルサウンドより】

 ミュージシャンの形態模写、作詞作曲モノマネなどを得意とし、昨年アルバム『推定無罪』でスピードスターレコーズよりメジャーデビューしたアーティスト。音楽ファンからの注目も高まるマキタスポーツ氏が、1月30日に『すべてのJ-POPはパクリである (~現代ポップス論考)』を出版した。

 同著では、過去のヒット曲たちに共通している楽曲の構造や歌詞などを分析し、彼独自の視点から言語化しているマキタ氏。今回は「印象批評」と「構造分析」をミックスさせた視点から、"ヒット曲の法則”をユーモラスに語っていただいた。

続きはこちら