NEW

AKB48大島優子卒業後は古参メンバーが鍵に!? 気鋭のアイドル論者が読み解く

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 3月30日、AKB48大島優子の卒業セレモニーが行われる予定だったコンサート『春コン in 国立競技場~思い出は全部ここに捨てていけ~』(東京・国立競技場)が、荒天のため中止・延期となった。大島は当日、集まったファンの前に姿を現し、涙を浮かべながらも笑顔で、「天気なので、どこにもこの悔しさと悲しさをぶつけられないのがイヤなんですけど、次、ちゃんと卒業セレモニーをやる時はそこに一生懸命ぶつけて、皆さんに最高のAKB48の大島優子を見せたい」などと語り、ファンとの再会を誓った。

 大島の公式ブログには「優子は悪く無いから…謝らないでください。次行く時には『最高の大島優子』を見れることを信じて、その日まで楽しみにしています」「最後にファンの前に出てきてくれて、ありがとう」「正直ショックだったけど、優子をコンサートで観れる日が先になっただけだよ!」と、公演中止という結果になったにも関わらず、数多くの励ましの言葉が寄せられ、改めて大島の人気の高さが伺えた。

 大島は、AKB48において象徴的存在といっても過言ではないメンバーだった。そのため、大島卒業後の同グループの動向を懸念する声も少なくない。

続きはこちら