NEW

「少女フレンド」で連載されていた、ケネディ駐日米大使の幼少期「キャロリン日記」。 登場人物が豪華すぎるッ!!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

■キャロライン・ケネディ新駐日米大使、来日

images.jpeg
画像は「Wikipedia」より

 2013年の11月15日午後、キャロライン・ケネディ新駐日アメリカ合衆国大使が成田空港に到着し、報道陣の前で、日米両国の関係強化の意思を示した。19日には皇居・宮殿を訪れ、「信任状奉呈式」が行われた。これは天皇陛下が新任の外国大使からあいさつを受け、本国の元首からの書状を受け取られる儀式で、ケネディ氏は天皇陛下にオバマ大統領から託された書状を手渡し、にこやかに握手を交わした。式後、ケネディ氏は「母国を代表することができて大変光栄に思います」と話し、初の女性アメリカ合衆国大使として本格的な活動を始めるという。キャロライン・ケネディは第35代大統領、ジョン・F・ケネディの長女で1957年11月27日生まれである。

 ところで、彼女が4歳から6歳ぐらいの頃に「少女フレンド」(講談社)に日記が連載されていた事をご存知だろうか?

続きは【トカナ】で読む