NEW

巨大地震や大事件が「46分」に起きる謎!! 偶然の一致か、それとも…!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

suuji04023.jpg


■「46分」の謎

 4月1日(日本時間2日)にチリ・イキケ沖で発生したM8.2の巨大地震は、6人の死者を出し、ハワイや東日本各地に津波をもたらした。この地震が発生した20時46分(現地時間)という時刻が、一部のネットユーザーの間で話題になっている。というのも、東日本大震災の発生時刻である14時46分と、同じ「46分」に起きているためだ。

 これだけならば、単なる偶然の一致と誰もが思うだろう。だが、それだけではない。近年発生した以下の大地震・大事件が、不思議と「46分」に起きていたのだ。

続きは【トカナ】で読む