NEW

エレカシ、イエモン、UVER、ワンオク……有名監督が撮ったロック・ドキュメンタリー4選

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 L'Arc-en-Cielが2014年3月22日、国立競技場のライブ公演にて、今年12月にバンドのドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY FILMS〜WORLD TOUR 2012』を公開することを発表した。近年日本でも、大物ロックバンドが自らの足跡を映画化することが増えている。その多くに共通するのが、映画界で活躍する監督を起用していること。今回はそんなロックムービーたちを紹介していこう。

続きはこちら