NEW

TBSの消えた制作費 「アッコにおまかせ」ギャラ問題で露呈した謎と闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

 パソコン(PC)遠隔操作事件時、「真犯人を名乗るメールが届いた」というツイートが話題になった弁護士の落合洋司氏だが、先日のツイートがそれ以上に話題を呼んでいる。それは、「アッコにおまかせから、また性懲りもなく電話があったので、二度と電話するなよと言っておいたが、馬鹿だから他にどれだけ伝わるか」というツイートだ。

 落合氏が辛辣なツイートを残した理由は、「散々説明させ、ギャラも払わず、番組でも何ら紹介せず」という『アッコのおまかせ』(TBS)のコメントに対するリターンの無さに集約されている。

akkoniomakase0603.jpg
『アッコにおまかせ』(TBS)公式HPより

 実は、『アッコにおまかせ』は昨年、コラムニストの吉田豪氏にも「某番組のスタッフの人(面識なし)から『某芸能人の絶版の本を番組で紹介したいから、表紙の写真を撮ってメールして下さい』との連絡あり。…もちろん謝礼云々の話はないので、無償でやってくれってことなんだと思います! テレビすごい!」 とツイートされている。ちなみに吉田氏は、10年くらい無償で『アッコにおまかせ』にコメントを出しているという。

続きは【トカナ】で読む