NEW

「バンドシーンの人気者」から「ポップの主役」へ パスピエが『幕の内ISM』以降に示す可能性とは?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

・『幕の内ISM』モードのパスピエ

 6月22日にEX THEATER ROPPONGIにて行われたUNISON SQUARE GARDEN主催のイベント『fun time ACCIDENT』においてパスピエが見せたパフォーマンスは、現在の彼らの充実ぶりを体現する素晴らしいものだった。

 ニューアルバム『幕の内ISM』リリース後のライブとしてはこの日が2本目。成田ハネダがライブ前日に「ライブも『幕の内ISM』モードに変わる」旨をツイートしていたが、目に見える部分として変化が感じられたのは「意識的に客席を盛り上げようとする動きが減った」ことである。

続きはこちら