NEW

物理学者「瞬間移動は既成事実」テレビ番組で主張  進化する量子力学の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bj-497977833.jpg

【不思議サイトトカナより】

 イギリスで人気の元ロックミュージシャンにして“イケメン物理学者”であり、 マンチェスター大学の教授で同大の素粒子物理学会員。英王立協会大学研究員のブライアン・コックス教授が朝のワイドショーで気さくに語った話の内容がお茶の間を賑わせているようだ。気になるその話の内容は…? なんとコックス教授は、テレポートは既にあちこちで起きていて、珍しくもなんともない現象なのだ、と語ったのだ。


■すでに“瞬間移動”は可能に!?

 ITV(インディペンデントテレビジョン)の朝の人気番組、「This Morning」にゲスト出演したブライアン・コックス教授は、司会者との対談の中で「我々はもう既に物をテレポート(空間的移動を伴わない移動)する技術を持っているんだ」と語り、スタジオを驚かせたのだ。

続きは【トカナ】で読む