NEW

暴かれし、宇宙暗黒物質 「ダークマター」の正体 ― 2億4,000万光年離れた宇宙の果てから届く謎のメッセージ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

darkmata.jpg

 七夕の夜、日本はあいにくのお天気でしたが、雲の上では織姫と彦星が夜空に輝いていたことでしょう。その織姫にあたる星、「こと座」のヴェガは地球から25光年の距離にあり、また、彦星にあたる、「わし座」のアルタイルは地球より16光年離れたところにあります。光でさえ届くのに何十年もかかるような遠くの星のことを思う七夕は、宇宙の広さを改めて感じさせてくれますね。

 そんな七夕の2つの星を近所と思えてしまうような、遥か彼方の宇宙に関する話題が、今研究者の注目を集めています。NASAは先月、2億4,000万光年離れた宇宙から奇妙な電磁波を観測したと発表しました。

続きは【トカナ】で読む