NEW

NMB48山田菜々、“ワキ臭女”を熱演 リアリティ溢れる演技で笑い誘う

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 NMB48が、バラエティ力を向上させるための様々な企画に挑戦する番組『げいにん!!!3』(日本テレビ系)。8月16日放送回では、芸人との絡み企画などが行われた。

 同番組は、NMB48のメンバーたちが「私立なんば女学院」の生徒として、ゲストの特別講師から「ガヤ芸」「一発ギャグ」といった様々なお笑いの技術を学んでいくというもの。今回はMCのフットボールアワーが居ない状態でお笑い界の先輩たちと絡んでいくコーナー「先輩カラんでください!」などが放送された。

 この日のゲストには東京03を迎え、メンバーが「壁の一部がおっぱいだったら」「小バエの大群を追い払っていたらタクシーが止まった」「授業中に漏らしてしまい、トイレに駆け込んだらウォシュレットの水圧が強かった」といった設定でそれぞれ即興芝居を行った。山田菜々は「電車のなかで酸っぱい匂いがすると思って回りを疑ったら、自分の腋が臭かった女」を熱演。自分の腋を二度嗅いで確認するなど、リアリティのある演技でスタジオの笑いを誘った。

続きはこちら