NEW

iPhone6発表と同時にU2の新アルバム無料配信 バンドとAppleの狙いとは?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

appleu2.jpg

【リアルサウンドより】

 米Apple社は9月9日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル『iPhone 6』と大画面化した『iPhone 6 Plus』、さらに時計型ウェアラブルデバイス『Apple Watch‎』を発表。さらに、ロックバンドのU2がこの発表カンファレンスに登場し、ミニライブを行うとともに、新作『Songs of Innocence』をiTunesユーザー限定で無料先行配信することも明かし、音楽業界内外で大きな波紋を呼んでいる。

 今回の先行配信の特徴は、先行販売や通常の無料配信とは異なり、iTunesを利用しているユーザーのライブラリに同作が自動的にラインナップされ、ダウンロードへの誘導口が用意されている(iTunesMatchを使用しているユーザーは自動ダウンロードされる)という点にある。AppleとU2は、なぜこのような異例ともいえる施策を行ったのだろうか。音楽ジャーナリストの柴那典氏は今回の前提として、同社と同バンドの深い関係を挙げる。

続きはこちら