NEW

警察・検察が証拠を作り上げる? いまだ捏造体質は変わらず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

0916saibansho_top.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

――刑事事件に詳しいライターが、冤罪が発生してしまうメカニズムを自身の経験を踏まえた上で詳しく解説!

■無罪判決が立て続けに!? 暴かれる証拠の捏造

 2014年9月9日、東京高裁で開かれた強制わいせつ事件の控訴審で、検察の控訴が棄却され、元小学校教諭の無罪が言い渡された。また9月11日にも横浜地裁で、娘2人への強制わいせつ罪で起訴された父親に無罪判決が言い渡されている。

 いずれの事件も決め手は、捜査段階で作られた、被害者の供述調書の内容が不自然で信憑性に欠けるということであった。

続きは【トカナ】で読む