NEW

横浜ハードコア・PILE DRIVERが語るパンク観、そして所属レーベルmicroActionが目指す理想とは?

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pileimageth_.jpg

1987年より活動を続けるPILEDRIVER。

【リアルサウンドより】

 1987年から横浜・東京を中心に活動を開始し、ハードコア・シーンにおいて唯一無二の存在感を放ってきたバンド・PILE DRIVERが、10月8日にmicroActionから5曲入りCD『EXIT OF THE CITY』を発売した。

 一時期の活動停止を経て、復活してから3作目となる本作までのPILE DRIVERの遍歴と、所属レーベルmicroActionの多岐に渡る活動や歴史などを、ボーカルのICHIRO、ドラムのKINTAとmicroAction主宰のNEGIに聞いた。

続きはこちら