NEW

AKB48島田晴香、現役慶應生をナンパ?「LINEのID、聞いちゃおうかと思った」

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 AKB48の指原莉乃と土田晃之がMCを務める深夜の新番組『※AKB調べ』(フジテレビ系)。11月6日放送回では、AKB48メンバーが気になるイケメン大学生を調査した。

 同番組はAKB48のメンバーが世の中の気になる事象について赤裸々に本音を言う、マーケティングバラエティー。選抜総選挙、番組の出演、公演の立ち位置など、スタッフやファンに「選ばれる」立場である彼女たちが「選び」「発信する」側に回るというもの。今回は島崎和歌子をゲストに迎え、野球の早慶戦になぞらえ、早稲田大学と慶應義塾大学で校内一のイケメンを調査。そのデータをもとに各学校のイケメンベスト3をランク付けした「イケメン早慶戦」が行われた。

 冒頭、慶應義塾大学へのロケを担当した島田晴香が「早稲田大学ってイモい」というイメージを語ると、早稲田大学のロケを担当した中西智代梨が「慶應ってチャラい」とお互いにマイクパフォーマンスを披露し番組がスタート。

 まず慶應の3位には、フリーアナウンサーの夏目三久に似ているという中原有規が輝いた。番組スタッフは中原に「AKB48で好きなメンバーは?」と尋ねると、彼は「ちょっと僕、乃木坂46の方が可愛い」と回答。これを見た柏木由紀が「知らないって言ってくれた方がマシなのよ!」とコメントするが、ロケの際に彼に遭遇した島田は「LINEのID、聞いちゃおうかと思った」と語り、土田からは「お前オンエアの時まだAKB48にいる?」と釘を刺された。

続きはこちら