NEW

波乱続きの秋の競馬、マイルCSで万馬券直結の関西馬情報?誰もが驚く衝撃情報とは

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週は秋のマイル王決定戦・マイルチャンピオンシップ

●競馬場はイベントが盛りだくさん


 11月16日に行われた第39回エリザベス女王杯は、またも1番人気馬が敗退し、この秋行われたすべてのG1レースで1番人気馬が負ける波乱の結末は続いている。

 そのエリザベス女王杯の馬券売上高は141億394万7000円で、これは前年比113.9%となっており、レースが開催された京都競馬場への来場者数も4万5803人と、前年比129.9%の大幅な伸びを記録している。

 インターネットやスマートフォンで気軽に馬券を購入できるようになったこともあって、年々競馬場への来場者は減少する傾向にあった。しかし、ここにきて来場者が増えているのは、競馬ファンが増えていることを示しているといえるだろう。

 確かに、一昔前と比較して、今の競馬場は面白い。多種多様なグルメ、数多くのイベント、有名芸能人の来場、さらに子供向け遊び場も豊富で、老若男女が楽しめる仕掛けが多く用意されている。

 今週末は今年最後の3日間競馬(土曜・日曜・月曜)ということもあり、東京競馬場と京都競馬場ではさまざまなイベントが行われる。

 例えば、東京競馬場では、

・競馬初心者大歓迎! ビギナーズセミナー!
・競馬場のバックヤードツアー
・女性限定UMAJOスポット
・東北物産展

 京都競馬場では

・関西ラーメンダービー2014(11店舗が出店)
・女性限定UMAJOスポット
・20分で覚えられる競馬のイロハ!ビギナーズセミナー
・地元業者参加の臨時出店

など、競馬ファンでなくても楽しめる企画が数多く用意されている。

 どちらの競馬場にも共通しているのは、初心者や女性向けのイベントがしっかり用意されていることだ。特に、女性限定UMAJOスポットは、女性向け情報サイト「OZmall」とJ-WAVEの共同プロデュース企画で、コーヒー・紅茶等のフリードリンクや、「OZmall」プロデュースのフードが提供されるという。ちなみに女性限定となっている企画でも、女性一人につき男性一人が同伴可能なので、最近増えている「競馬場デート」をするカップルは利用可能だ。

 また、来週の東京競馬場には、メジャーリーガー田中将大選手が来場するほか、世界のグルメが大集合する「ワールドフードフェア」などが行われる。

 競馬場でこういったイベントを楽しむのもいいが、やはり競馬場の醍醐味はレースのライブ観戦、そして予想を的中させて馬券の払い戻し金を手にすることだろう。競馬場でイベントを楽しみ、さらに馬券を的中させる。そんな素晴らしい体験ができれば、最高の一日となるはずだ。