NEW

最高賞金の競馬、ジャパンC 万馬券的中連発、4大ネットワークに精通するサイトの情報

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャパンカップが行われる東京競馬場には、10万人を超える競馬ファンが集結する

●史上最高レベルの豪華メンバーが勢揃い


 秋競馬も佳境を迎え、いよいよ今週末は大注目の第34回ジャパンカップが行われる。1着賞金2億5000万円という、国内最高賞金のレースだ。ちなみに、この賞金は2015年から3億円に増額されるといい、今後はさらに世界中の実力馬が集結して盛り上がっていくことは間違いないだろう。

 このジャパンカップは、実績馬が多く揃いながらも、13年に3連単で22万4580円、11年には3連単で32万4680円など、高配当が飛び出すレースとしても知られている。そんなビッグレースに参加しないのはもったいない。馬券を的中させ、一足早い冬のボーナス獲得といきたいところだ。

 今回は、競馬ファンと競馬デビューを考えている方のために、とっておきのジャパンカップ情報をお伝えすべく、注目の競馬情報サイト・競馬セブンに話を聞いた。

「穴の馬連3点勝負」を提供するトラックマン古川幸弘氏