NEW

前田敦子と生駒里奈、トミタ栞の共通点は? 気鋭の作家が手がける女性ソロアーティストの実力を探る

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20141127-tomita.jpg

【リアルサウンドより】

 現在『saku saku』(テレビ神奈川系)のMCとして活躍中のトミタ栞が、4thシングル『だめだめだ』のダウンロード販売を12月3日より開始した(CDの発売は12月10日)。今回はライターで話題の書『「アイドル」の読み方: 混乱する「語り」を問う』(青弓社ライブラリー)の著者でもある香月孝史氏が、これまでトミタ栞にプロデューサーという立場から携わり、最新作でも表題曲を手掛ける大塚愛と、1stシングルから楽曲を提供し続ける音楽作家・若田部誠の2人にスポットを当てて分析。それぞれの楽曲が彼女の魅力をどう引き出そうとしているのかを検証したうえで、トミタ栞が持つ可能性について言及してもらった。(編集部)

続きはこちら