NEW

吉田山田「日々」はなぜヒット? ストーリー系歌詞の系譜から読み解く

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 ゼロ年代以降、細分化の加速する音楽シーンにおいて、世代を超えたヒット曲はますます出にくくなっている。そんな状況下の2014年、NHK「みんなのうた」から口コミでヒットした吉田山田「日々」は、“泣ける歌”として世代を超えた反響を呼んだ一曲だった。

 「日々」の最大の特徴は、市井の老夫婦を子どもの目線から描いたストーリー仕立ての歌詞にあり、それが「泣ける」「感動する」とヒットの最大要因になったことは明らかだ。

 今回は、賛否両論を呼んだ吉田山田「日々」を手掛かりに、ストーリー系歌詞の系譜を探ってみたい。

続きはこちら