NEW

ドワンゴ取締役夏野剛の講義が無料!政府主導のITC教育にドワンゴが参戦! 取締役夏野剛自ら出陣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

――学びのイノベーションとしてインターネットを活用したICT教育推進事業が政府主導で進められている。そんな中、バンタンを買収し教育業界へも進出しようとしているニコニコ動画のドワンゴがオンライン学習サイトgaccoとニコニコ動画のコラボ企画として夏野剛(ドワンゴ取締役)の特別講座「ネットワーク産業論」が無料で公開授業をした。

niwango1920.jpg

 大規模公開オンライン講座(MOOC〈ムーク〉)と呼ばれる教育サービスが日本でも2014年よりはじまり大学の講座が在宅で受けられるようになった。ICT教育の本場アメリカではCoursera(コーセラ)、edX(エデックス)と言ったインタネットでの教育サービスの認知度はとても高い。

 日本での普及の鍵を握るのは、受講者の学ぶ意欲と、それに相応しい学びたいと思わせるコンテンツ力だ。

 今回の企画ではNTTのiモードを企画しニコニコ動画の黒字化を成功させ慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授でもある夏野剛を招聘。講義内容として、「ネットワークの特性がもたらす産業構造の変化、企業戦略に与える影響」を学べる。

 授業は2014年12月にニコニコ動画で生放送されたものをgacco特別編として講義形式で配信。2015年1月20(火)から配信される無料の講義を全て受講すると修了書が受け取れる。そのうえ、現在、日本で行われているMOOCのサービスは、無料で受けられるというメリットがある。

 新たな年を迎え、何かを始めたい人はインターネットを使った学びを体験してみてはどうだろうか。

gacco公式サイト
http://gacco.org/

gacco内講の詳細
https://lms.gacco.org/courses/gacco/ga027/2015_01/about