NEW

疲労困憊…男前・土屋アンナに記者会見で異変 W不倫疑惑、夫逮捕、舞台降板騒動泥沼化

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ANNA BANANA』(土屋アンナ/宝島社)
 昨年8月に上演予定だった主演舞台『誓い~奇跡のシンガー』の降板問題が泥沼化しているモデルで女優土屋アンナ。今月26日にも裁判が行われるが、その一方で2度目の結婚相手であるスタイリスト・菊池大和さんとの夫婦生活にも不穏な空気が流れているようだ。

 成人の日の12日、生まれも育ちも東京・渋谷の土屋は、同区の成人式にゲスト出演。渦中であることもあり、久々となった報道陣向けの囲みにも対応した。元気で“男前”なキャラクターが売りの土屋だが、新年早々疲労困憊の様子を見せたことにスポーツ紙記者は驚いたという。

「新年の抱負に『去年はいろんな面で忙しかったので、今年はゆっくりしたい』『なんでもゆっくりやっていく。無になる時間が大事』と前向きなようでネガティブな発言ばかりでした」

 土屋といえば、14歳でモデルデビューしてから、現在の元気なキャラクターからは想像できないような激動の半生を送っている。20歳の時に同じモデル仲間だった米国出身のJOSHUA(ジョシュア)さんと結婚。20歳で長男の澄海(すかい)くんを出産したが、2006年7月にすれ違い生活が続いたことを原因に離婚。08年には死因不明のまま25歳の若さでJOSHUAさんが亡くなった。

 09年にはかねてから交際が報じられていた3歳年上の菊池さんと再婚。10年3月には第2子となる心羽(しんば)くんが生まれ、公私ともに順風満帆かと思われたが、11年9月に菊池さんが傷害と公務執行妨害などの疑いで逮捕され、直後に土屋は出演番組で謝罪を繰り返した。一部メディアでは、もともと酒癖の悪い菊池さんのDV(家庭内暴力)疑惑も報じられた。土屋自身も昨年7月には、女性誌に茨城県で会社を経営する既婚の一般男性と“子連れW不倫”と報じられ、離婚も近いと囁かれたが、直後に渦中の舞台騒動が起こったため、夫婦不仲の問題は何事もなかったかのように立ち消え、取りあげられることも少なくなった。

●嘘がつけない土屋


 そんな中、前述の成人式でのステージと新成人とのやり取りに大きな違和感を覚えたという関係者は語る。

「新成人から『どうやったら幸せな結婚ができるんですか?』と聞かれた土屋の言動が、少しおかしかったのです。『なんだろうね~』と答えにつまり、『すごく幸せそうに見えても実は全然違ってたり……』とこぼしたのです。さらにアドバイスを絞り出し、『一緒に笑い合える人。自分の感情を出した時に逃げないで側に居てくれる人』とまで言いましたが、『そんな人いないか~。う~んわかんない』とまるで『自分は幸せではない』と言っているかのような発言を行ったのです」