NEW

ゆず、JUJU、back numberらが出演 アゲハスプリングスの新イベント『Synapples2.0』レポート

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20150208-ageha.jpg

ゆず(撮影=石井亜希)

【リアルサウンドより】

 アゲハスプリングスが、2月7日に豊洲PITでライブイベント『Synapples2.0 ~no border between sounds~Produced by agehasprings』を開催した。

 アゲハスプリングスは、音楽プロデューサー玉井健二が代表を務め、蔦谷好位置、田中ユウスケ、田中隼人、百田留衣といった数多くのヒット曲を創出し続ける気鋭のクリエイターが多数在籍するプロデューサー集団。今回のイベントは、同社が設立10周年を迎え、新しく立ち上げたプロジェクトだ。

20150208-ageha3.jpg

Synapples2.0(撮影=石井亜希)

 今回出演したのは、Aimer、back number、Faint⋆Star、JUJU、安田レイ、ゆずの6組で、いずれもアゲハスプリングスのクリエイターがプロデュースや楽曲提供をしているアーティストたち。この日のイベントは、アーティストがライブを行うだけではなく、イベント名にもなっている“Synapples2.0”というバーチャル・アーティストがナビゲート役となり、最新映像技術を用いたライブパフォーマンスや転換映像などを展開したエンタテインメントとして機能していた。

続きはこちら