NEW

ヒット曲無しで1万人!? C&Kが体現する“新しい音楽ビジネスのかたち”

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
150306_ck_a.jpg

【リアルサウンドより】

 CLIEVY(クリビー / スーパーハイトーンボイス)とKEEN(キーン / シルキーボイス)の男性2人組ユニット、C&KがライブDVD『CK 無謀な挑戦状 in マリンメッセ福岡』を3月11日にリリースする。本作には昨年11月24日に福岡・マリンメッセ福岡で開催された、C&K史上最大規模となる1万人キャパの会場で行われた単独ライブの様子が、DVD2枚にわたり完全収録。ドキュメンタリーパート含む計4時間もの超大作に仕上がっている。

 今回のDVD発売を機にC&K初のアリーナライブが福岡で実施されたという事実を知り、驚いている音楽ファンも多いのではないだろうか。これまで大ヒットと呼べるようなCDセールスを記録していないし、もっと言ってしまえば知名度もコアなファン以外には低いという現実。にも関わらず、東京や大阪といった大都市ではなく福岡で1万人規模のライブを成功させてしまったという事実。ちなみにCLIEVYは栃木県出身、KEENは鹿児島県出身で、福岡は2人とって地元や活動の拠点だったわけではない。過去のツアー動員数も1ツアーあたり最多で1万強、しかもホールツアー経験もないのにマリンメッセ公演を即日完売させてしまう実力がどこにあったのだろうか。

 正直な話、僕自身も彼らの存在は知っていたものの、ここまで動員力のあるアーティストであることは知らなかった。しかし、今回このDVDを観たことでその人気の秘密が垣間見れた気がした。以下にその魅力を上げていきたい。

続きはこちら