NEW

あなたの頭痛、頭痛薬の飲みすぎで引き起こされる「薬物乱用頭痛」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

new_ranyozutu.jpg
頭痛薬の飲みすぎで頭痛!?shutterstock.com

 頭痛の診療をしていると「薬物乱用頭痛(Medication-Overuse headache:MOH)」の患者さんを診察することがあります。ここでいう薬物乱用とは、薬剤の使用過多による頭痛の意味で、決して違法な薬物を使用しているという意味ではありません。しかし「違法な薬物を連想させる」との患者さんからの訴えがあり、2014年発刊の国際頭痛分類第3版β(ICHD3-β)の日本語版では、この点を配慮して「薬剤の使用過多による頭痛」(薬物乱用頭痛)という表記に変更になりました。今回は、この「薬剤の使用過多による頭痛」について述べてみたいと思います。

「毎日鎮痛薬を飲んでいるのに頭痛がおさまらない。そこでさらにまた鎮痛薬を内服し胃が荒れてしまう」、「頭痛がしょっちゅう起こるので毎日頭痛薬を飲んでいる」「頭痛薬を飲んでもあまり効かないので、すぐにまた飲んでしまう」などという経験をしたことのある方は意外と多いのではないでしょうか。このような方は、「薬剤の使用過多による頭痛」の可能性があります。

あなたの頭痛、頭痛薬の飲みすぎで引き起こされる「薬物乱用頭痛」?のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!