NEW

小泉今日子と不倫疑惑の豊原、所属事務所の不可解な対応 既婚疑惑について取材応じず

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 今月13日発売の週刊誌「フライデー」(講談社)で、女優・小泉今日子との熱愛が報じられた俳優・豊原功補。記事内では豊原が小泉の個人事務所設立にかかわっているとも伝えられており、それが本当であれば公私ともに深い仲ということになる。

 同世代、さらにバツイチ同士ということでも注目を集めた小泉と豊原の熱愛だが、3月15日付「日刊ゲンダイ(ウェブ版)」記事をはじめ一部メディアでは、数年前に離婚したといわれる豊原は実は正式に離婚しておらず、小泉とは不倫関係の疑いがあるとも報じられている。大手芸能事務所関係者は語る。

「業界内では、豊原さんの前妻からの略奪愛というかたちで交際が始まったのか、もしくは実は豊原さんはまだ離婚しておらず不倫関係なのではないかという見方も広まっています。仮にそうだとすると、多くのCMスポンサー契約を抱えている小泉さんにとっては危機的状況だといえます」

 果たして豊原は正式に前妻との間で離婚が成立しているのか、事実関係を確認するために当サイトは豊原の所属事務所に取材を申し込んだところ、「対応については、担当者から折り返し連絡する」という回答を得た。しかし、その後折り返しがなかったため、日を変えて2回問い合わせてみたが、いずれも「担当者に伝えておきます」とのことであった。

 この事務所の対応について芸能事務所関係者が語る。

「正式に離婚しているのであれば、事務所としては早くその旨をアナウンスして不倫疑惑を解消したほうが得策といえます。しかし、今回のような対応は、はっきりとは否定できないなんらかの理由があるのか、あるいは時間稼ぎをしているのかと邪推されても仕方ありません」

 小泉と豊原の大人の恋――。その双方のファンが祝福できるような関係であることを願いたいところだ。
(文=編集部)