NEW

某人気お笑い芸人、ファンに手をつけ危機 芸人と追っかけファンの“秘めた関係”露呈

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉本興業東京本部(「Wikipedia」より/Kentin)
 人気お笑いトリオのパンサー。3月2日に発表された「よしもと男前ブサイクランキング2015」でも、最近ゲイ疑惑キャラが強い菅良太郎以外は、「男前ランキング」で向井慧が1位、尾形貴弘が5位にランクインするなど、明治大学卒、中央大学卒という学歴も相まって高い女性人気を誇っている。そんな“アイドル芸人”トリオに、笑えない危機が訪れた。

 今月3日に発売された「フライデー」(講談社)で、尾形がファンの女性から浮気を告発され、2ショットのベッド写真まで掲載され、さらにもう1人浮気相手がいたことまで報じられた。尾形は4日に生放送された『オールスター感謝祭』(TBS系)内で、同棲中の恋人へ向け「あいちゃん、ごめんなさい!」と謝罪。翌5日には、千葉市内でイベントにゲスト出演した。

「集まった報道陣に対して『お騒がせしてすみませんでした!』と謝罪しながらも、報道陣から『3股?』と聞かれると、『股? なんて僕はしてませんよ。(同棲相手以外の2人とは)付き合ったりしてないですから』と弁解。開き直っている様子をみせていました」(芸能記者)

 というのも、今回フライデーで告発した浮気相手の女性は、もともと尾形から「恋人がいるけどいい?」と言われて了承した上で1年間関係を続け、尾形から関係清算を迫られたのをきっかけに自らフライデーにタレ込んだという。

「これだけなら尾形に同情する声が上がる可能性もありますが、浮気相手だった2人の女性はもともと尾形の追っかけファンだったという弱みがあります。“ファンに手をつけた”という事実が発覚したことは、尾形にとって大きなダメージです」(週刊誌記者)

 しかし、尾形の所属事務所・吉本興業関係者は、「尾形の女性好感度を守ろうという気はありません。それは向井にしか求めていませんから」と意に介さない様子だ。

 今回の報道を受け、パンサーは今後これまで通りの人気を維持していけるのだろうか。若手お笑い芸人の追っかけもしている女性は語る。

「若手芸人たちと肉体関係を持つことを生きがいにしている追っかけ女性ファンが多いのは事実です。そういう女性たちと若手芸人の飲み会が頻繁に開催されています。でも彼女たちが芸人に真剣交際や結婚を求めることは少なく、彼らが有名になれば『自分が育てた』という自己満足に浸ることが生きがいなのです。しかし、そうした裏事情がいざ表沙汰になると、正直ドン引きですね。パンサーのファン離れは避けられないと思います」

 今後のパンサーの活躍に不安を感じざるを得ない。
(文=編集部)