NEW

上戸彩、妊娠は「強行手段」?事務所も不意打ちで大慌て、仕事詰め込みに抵抗?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上戸彩(DVD『アテンションプリーズ スペシャル ハワイ・ホノルル編 』<ポニーキャニオン>より)
 2012年に結婚した人気グループEXILEリーダー・HIROとの間に第1子を妊娠した女優・上戸彩。サンケイスポーツが上戸の妊娠をスクープした12日、所属事務所であるオスカープロモーション関係者は大慌てだったという。

「メディア対応する広報関係者も、各メディアからの問い合わせが殺到するまでは上戸の妊娠についてまったく知らされていなかったようです。副社長とごく一部の関係者しか知らないトップシークレット扱いで、上戸がCM契約するスポンサー対応もごく少人数で行っていたようです」(民放テレビ局関係者)

 とはいえ、当の本人である上戸にとってみれば待望の妊娠。以前から早く家庭が持ちたかったようで「30歳までには子どもが欲しい」と話していただけに、「強行手段に出たのではないか」という声もある。上戸をよく知る大手事務所関係者は語る。

「武井咲や剛力彩芽のような次世代も育ってきていますが、やはりオスカーの稼ぎ頭は米倉涼子と上戸です。オスカーは今でこそ主演をはる女優を数多く抱えていますが、元々はモデル事務所。オスカーは育成の意味も込めて力を入れるタレントを働かせすぎる傾向があり、例えば主演ドラマの撮影中でも、空いた時間に企業イベントの仕事を詰め込むほどです。上戸が結婚したからって、妊活の時間をくれるような事務所ではありません。それを一番心得ている上戸は、自ら既成事実をつくったのではないでしょうか」

 かねてから家庭的な女性に憧れていると公言している上戸だけに、出産を機に芸能界引退との見方も出ている。一方、図らずも同じタイミングで米倉は、間もなく離婚協議入りと報じられており、オスカー2大看板の行く末が気になるところである。
(文=編集部)