NEW

「富士山は20XX年までに噴火する」!? ついに“炎の輪”が動き出した!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

RingOfFire.jpg
画像は「Wikipedia」より

「環太平洋火山帯(別名:環太平洋造山帯)」――。英語で“The Ring of Fire(炎の輪)”とも呼ばれるこの火山帯は、太平洋の西・北・東を取り囲むように存在し、日本列島はその中に完全に含まれる。そして昨今、この環太平洋火山帯に位置する多くの火山が、急激に活発化の様相を呈している。

 フィリピンのマヨン火山噴火(2013年5月)、インドネシア・ニューブルタニヤ島のダヴルヴル火山噴火(2014年8月)、トンガの海底火山噴火(2015年1月)、メキシコのコリマ山噴火(2015年1月)、チリのビジャリカ火山噴火(2015年3月)、そして日本に目を向ければ、西之島新島の出現と拡大(2013年11月~)、御嶽山の噴火(2014年9月)、桜島の山体膨張(2015年1月~)、さらに箱根山での火山性地震頻発(2015年5月~)など、いま環太平洋火山帯に何らかの異変が起きていることは明らかだ。

続きは【トカナ】で読む