NEW

ワイドショーのドローン少年叩きは異常だ! テレビ局も同じことをしてるくせに…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本と雑誌のニュースサイトリテラより】

drone_03_150525.jpg
威力業務妨害容疑で15歳の少年が逮捕(YouTube「FNNnewsCH」より)


 15歳の少年が、東京・浅草神社の三社祭でドローンを飛ばすと示唆したとして威力業務妨害で逮捕された事件で、先日からテレビ局がヒステリックな金切り声をあげて、容疑者である少年に糾弾の大合唱をしている。

 たとえば、5月21日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)では、司会の宮根誠司がこう声を荒げた。

「自分が撮れない映像を撮って、それをたくさんの人が見て、さらに現金化できるんだぞって、だったら何をしてもいいっていう。もう15歳にもなって、こういうことをしてしまうのも問題ですよね!? 大問題ですよ、これ!」
「もうね!こんなことやってること自体がもうね! 人として良いのか悪いのかって判断がついていないこと自体が!」

 まるで連続殺人犯でも追及するような激しい口調に、観ているこっちが「このヒト、一人で何を興奮してるんだろう?」と引いてしまうくらいだったが、しかし、他局も宮根ほどではないにせよ、重大犯罪扱いは同様だった。