NEW

音楽戦略分析から見る、嵐が国民的人気を博すエンタメ集団に育った理由とは?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 矢野氏は、この15年もの間、嵐がポップスとしてちゃんと攻めていることを評価し、攻めているがゆえにポピュラリティを獲得していることは唯一無二だと絶賛する。一方の柴氏は、嵐が文化発信の起点として、たくさんのつながりを生み出している存在なのだとして対談を締めくくる。

 本書ではこのような形で、さまざまな識者や批評家たちが登場し、それぞれの“嵐”考を述べていく。「各メンバーの魅力がわかる「嵐の聴き方」とは」「メンバーカラーで見るそれぞれのキャラクター」「嵐のダンスはどう作られる? 大野智の振り付けと、各メンバーの特徴」などといった、ファン必読の評論が並ぶほか、嵐のバイオグラフィーまで収録。いわば「ファンブック」に近い部分もあるかもしれないが、その分析は、嵐の魅力や人気を理解するのに充分だ。

 嵐はなぜ史上最強のエンタメ集団になったのか? ぜひその答えを、本書から見つけ出してほしい。
(新刊JP編集部)

関連記事

フランス現代思想でも紐解ける“嵐が熱狂的ファンを生み続ける理由”
嵐のブレイクに見る「成功のための鉄則」
嵐・櫻井が映画出演を怖がる理由
あのアイドルや文化人が愛用する超便利な文具とは?

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

音楽戦略分析から見る、嵐が国民的人気を博すエンタメ集団に育った理由とは?のページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、アイドルジャニーズの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!