NEW

あなたの臓器はいくら? 闇市で取引される「臓器の価格リスト」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

ThinkstockPhotos-465659275.jpg

 日本では、「臓器移植法」によって、脳死後の心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓、小腸などの提供は本人の承諾がなくても家族の了承を得れば提供することが可能になった。もちろん、営利目的での臓器あっせんは禁止されており、臓器移植が人びとの善意で成り立っている健全な社会だといえるだろう。だが海外では、貧困が原因で、少しの金と引き換えに自分の身内の臓器を闇市場に売りとばすことも少なくない。特に、中国は世界の臓器売買闇市場の中心となっており、たびたび問題視されている。では、我々の臓器は一体いくらくらいなのだろうか? 

続きは【トカナ】で読む